自宅で行なっている脱毛方法を大公開

自宅で簡単に行うことが出来る脱毛方法として、私が行なっていた方法が、ワックス脱毛という方法です。

これは、専用のワックスを脱毛したい部分に塗り、剥がすことによりムダ毛を脱毛することが出来るという方法です。

私の場合は、デリケートゾーンの脱毛を自宅で行う際にこの方法を行なっていました。

デリケートゾーンは非常に敏感な部分です。

本来であれば、病院などで施術を受けたほうが良いのでしょうが、自宅や職場の近くにそのような施術を行なっている病院がないということもあり、自宅で簡単に行うことが出来る方法を行なっていました。

この方法の問題点は、しっかりと手入れをしないと埋没毛が発生するということです。

埋没毛は、その名の通り、毛が肌に埋没した状態で成長することを指します。

ワックス脱毛は、肌から無理やりムダ毛を引き抜きますので、気を付けていても肌を傷つけてしまいます。

そこで、施術後にはしっかりと保湿をすることを心掛けました。

また、埋没毛が発生しないように定期的にスクラブ入りの石鹸で洗うようにしていました。

それでも、埋没毛が発生してしまった場合は、無理に引き出したりせずに、保湿を心掛け、自然と埋没毛が肌から出るようにしていました。

将来的には、病院などで脱毛施術を受けたいと思っていますが、しばらくはこの方法を続けて行きたいと思っています。

カミソリなどと比べると、手軽に行うことが出来ますし、時間も掛からないのが魅力です。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ